flower写真
face

プロフィール

牧田 知子(まきた ともこ)

1996年結婚。
1997年長男が誕生する。2才頃から長男の発達に気になる所が出てくる。
2000年春、アメリカの人間能力開発研究所(IAHP;ドーマン研究所)を訪れ、ドーマン法を家庭ではじめる。
同年夏ごろ、療育福祉センターにて自閉症との診断を受ける。
ドーマン法の集中治療プラグラムを子供が9才になるまで続け、少しずつ他の療育や治療も試みてゆく。

2005年、在イスラエルICELP(潜在的学習能力促進国際センター)認定、FIE (フォイヤーシュタイン認知能力強化教材) 指導者の資格を取得、

その後2年以上の認知学習の指導ボランティアの後、今の指導にあたっている。
2013年度より、兵庫県つくしんぼ保育園にて、フォィヤーシュタイン教育の指導開始。

IMトレーニングとの出会いは、2006年春、子供が9才の時。
IMトレーニングによりオウム返し言語から脱却しはじめ、運動機能も上がるなど、
歴然たる効果を得たため、IMの効果をより多くの人に知ってもらいたいと思うようになる。
2008年よりインプルーブ高知センターを開設、2013年に兵庫県川西市に移設。
2010年頃より幼児教育に関わる
2013年春よりこども発達研究所開設メンバーとなる。
2013年夏TLPインストラクター資格取得
2015年春ぺクス講座受講

^